ウメ日記

いい人計画実行中

私はアダルトチルドレンです

ウメです

 

 

青虫のような朝食を食べました

一人暮らしは食品ロスとの闘いです

本当はイオンで買ってきた「冷麺」を食べたかったのですが

瀕死のきゅうりが何かを訴えてきたので、サラダにしました

しかし、冷麺にきゅうりをいれれば冷やし中華的な感じでありなのでは?

と食べながら気づき、きゅうりに気づかれないように舌打ちする朝

 

 

 

人の不幸は蜜の味なのか問題

 

ウメは旦那も子供もいないので

 

行き倒れになっても構わない

 

という意味の分からない覚悟をしています

でもさすがに兄弟に金銭的に迷惑をかける訳にもいかないので

節約生活を始めようか・・・などと最近考えています(遅)

 

そしてYouTubeを泳いでいたのですが

 

アラフィフ 独身 一人暮らし

 

この手の動画はなんとも悲壮感漂うものばかり

 

 

能天気に考えていた私の頬を打ったとともに湧き上がる気持ち

 

 

 

いや、これは計算か?

 

 

 

自分より下の人を見て安心したい

そんな気持ちがある人間にむけて

哀れな自分を提供し再生数を稼いでいる

 

実際、哀れな動画ほど数字が良い

 

 

 

策士だな・・・

 

 

カーテンを開けるところから始まり

空を映す 歩く自分の靴 少し丁寧な節約料理 

この画像にかぶせて職場の愚痴

 

大体このパターンです

 

 

 

お金がなくて孤独なのは自分だけじゃない

と、安心しますよね

そんな境遇でも丁寧に生活している人を見ると

自分も頑張ろうと思う

 

 

需要と供給 合致

 

 

 

でも

 

アラフィフ独身てそんなに悲壮感むんむんなのかなぁ・・

丁寧な料理を作ってひっそり生活する

勿論それは悪い事ではないし、尊敬する部分も多い

 

でもせっかく独身なんだから

もっと子供っぽくていいと思うんですよ

 

独身者なんて、気持ちは10代と変わらないんだから

光DENJI聞いてフリーダムになってればいいのですよ

 

で、人前に出る時はちゃんと大人を装う

そしてその装う自分を見て中の自分は爆笑する

 

 

究極のオンオフですね

 

 

 

こんな動画があれば喜んで見ちゃう

 

自分で作れよって言われそうですが

 

 

そんな時間はありません 

 

読み切れない数の本を図書館で借りてきたのに

所持していていつでも観れるDVDのエレメンタリーを観て

ダイエットしようと決意したのにハヤシライスを作り

ハヤシライスを作ったのに作り置きのから揚げを食べる

岡田斗司夫さんのライブ動画をみながらほくそ笑み

付箋を貼りながら購入済みの勝間さんの本を読む

ジンを飲み干して

「ママーお代わり」

「はーい」

と居酒屋ウメの1人芝居

 

なんと忙しい

 

 

明日の9時半までは子供でいいのです

 

 

 

でしょ

 

 

 

早く夏休みがこないかなぁ♪

 

 

 

 

 

では、子供たち 良い宵を

 

 

ウメ