ウメ日記

アラフィフ独身 攻撃力はあるが防御が弱い 鋼の心臓探索中

リアルで会えない症候群

 

ウメです

 

 

来年度から職場で導入を考えている検定

 

ビジネス実務マナー検定 3級」

 

まずはウメが受けてみようと受験申込をしてみました。

 

試験は来週の日曜日。

 

検定会場がわが県にはなく、東京と名古屋で迷い、東京に。

検定開始が12時から。

新幹線なら1時間程度で着くので日帰りでも良かったのですが

前日入りすることにしました。

 

ゲッターズ飯田氏が超絶おススメしている「小網神社」に行きたいから。です。

 

神社にいくのは午前がいいと聞きますし、

検定前にチョロッと寄らせていただこうかと考えています。

(チョロッとて・・)

 

 

 

ビジネスマナーというのは、シチュエーションにより

いくつもの正解があるように思えます。

数学のように、バチーン!と一つの答えが出ないタイプの試験は

いまいち手ごたえを感じにくいため、合否発表まで不安を重ねるのです。

 

3級はさすがに落ちないだろう

 

などと高をくくっていると痛いめにあうかもしれません。

昔から詰めが甘いと評判のウメでございます。

 

電話応対や来訪時の受け答えなどが多分問われると思うのですが(テキスト読め)

在宅が普及した現在、zoomでのマナーとかもそのうち導入されるかもしれませんね。

 

 

・会議の〇分前にはミーティングルームに入っていましょう

・気持ちの乱れは画面越しに伝わります。映らなくてもズボンは履きましょう

・背後にだらしない恰好の家族又は猫が通過しないように、ドアは閉めておきましょう

・自分の顔をアップにして浸るのはやめましょう

・立場が悪くなった時に電波のせいにして離席するのはやめましょう

・マイクのオンオフ切替えを忘れる可能性があるので、一人暴言はやめましょう

・上司が退室してから退室しましょう

 

 

面倒だから今のうちに資格を取っておいた方がよさそうです。

わたしもzoom会議には何度か出たことがありますが

やる気のない感じは一発で伝わります。

 

 

そして、見せたい自分を演出する、というスキルが必要ですね。

 

光の加減で、10歳くらいは見た目年齢が上下しますし

カメラの角度で美人度も上下します

 

「マスク美人」などという言葉がありますが

「zoom美人」もありそうですね。

 

オンラインであまりに美人風に演出しすぎてリアルで会えない症候群とか・・。

 

マスク取れない症候群 は既にいますよね。

昔はメイク落とせない症候群がいました。

その前は補正下着取れない症候群 笑

パッドを入れる用のポッケがついたブラとか

お尻にパッドがはいったガードルとかね。

 

すぐバレるのに

女たちは随分盛って生きてきましたね

 

 

男の人も盛るのでしょうか?

シークレットシューズとか、かつらとか?

でも、実際それらの装着率って高くないですよね。

女性のワイヤー入りブラの装着率はかなり高いのではないでしょうか。

 

 

女性は男性の目より、同性の目を気にして盛るのだとよく聞きます

マウンティングというヤツですね。

 

 

女性は見た目でマウントをとり

男性は収入でマウントをとる

 

 

のかな

 

 

どちらにせよ、わざわざハードルをあげてガッカリされるのなら

ガッカリさせておいて「意外といいじゃん評価」を得ることを選びます。

 

 

 

カッコよくなくてもいいけど

カッコ悪くはなりたくない。

 

 

これが本音ですよね。

 

 

 

 

話がとっ散らかったのでこの辺で。

 

今日も良い一日を

 

 

 

ウメ