ウメ日記

いい人計画実行中

通りすがりにふわっと香らせる方法

 

ウメです

 

お盆休みの間、見事にブログを放置しておりました

しかし、自分でも驚くほどまともに生活しております

半世紀近く生きていますが、後悔のない長期休暇は皆無でした

もしかしたら今年のお盆休みは私史上初

「完璧な長期休暇」となるかもしれません

 

ドバイの高級ホテルで昼間からフルーツのブチ刺さったカクテルを飲むような

まばゆい休暇を好む体質に生まれなかった事をここに感謝して先を進めます

 

 

計画通り、前半に帰省と家族サービスをすませ

後半は一人で思い切り時間を自由に使いました

 

そしてほぼ毎日マックにいきました

 

「あの人お盆休みのあいだ毎日来るね」

 

と、バイトの若者にヒソヒソされるのは嫌だ

という無駄なプライドを捨てきれない私は、毎日違うマックに行きました

マックの多さにビックリした2022年夏

 

マックには炭水化物摂取祭りをしに行っていたのではありません

勉強場所として使わせてもらっていました

世の中が動き出す前の時間

6時台に既に店にいたことも数回

24時間営業のマック、素晴らしき友

おかげで今週は毎日4時間の勉強時間を確保しております

勿論ずっとマックに居座った訳ではありませんのでご安心を

 

 

閑話休題

今日の本題に入りましょう

 

 

ウメは見た目が女性らしくありません(突然なんだ)

茶髪ロングの巻き髪は30代まで頑なにやり通しましたので

現在はアシメのショートボブ

無駄に身長が高いせいもあり、かわいい服を着る事もなく

常にジーンズです

 

というわけで、

減りゆく女子力を補うために香りだけは高貴なものを、と

40代になってからCHANELにお世話になっております

おっかなびっくり7,8千円の香水を買ってもいい女になれない気がしたので

女王CHANELの元に直行しました

 

買う気がない時のCHANELは営業されるのが面倒で

店舗を覗くことすらしないのですが、

「買うぜ!」の時は、くるしゅうないちこうよれ な訳です

 

 

今回選んだのがこれ

甘すぎないものを店員さんにチョイスしていただき

その中から選びました

 

前回使っていたN19もかなり好きな香りでしたが

このN5ローも相当好き

少しシャボンに寄った清潔感とCHANEL独自の高級感があります

 

ショートボブにジーンズでも

この香りをまとっていれば「女性」を失う事はなさそうです

 

香水にお金をかけるなんて

歳を重ねたからこその贅沢かもしれません

 

 

 

香水というのは、3回香りが変わるといいます

トップノート、ミドルノート、ラストノート

つけて5分くらいの香りをトップノートというのですが

安いコロンはこのトップノートのまま消え行く感じがします

(個人の感想です)

 

でも、香料がしっかり入ったものはミドルからラストへと長く香ります

自分の肌にしみこんで内側から香ってくるような感じです

まるで、自分自身がいい香りを放っているような感覚

(個人の感想です)

 

ミドルからラストの頃は肌になじみ過ぎて

香りが消えたような感じになります

ここからが「自分の香り」になっていくというのに

 

 

「香りが消えたから付け足さなくちゃ!」

 

 

なんて言って付け足しちゃうのは大馬鹿野郎です

(個人の感想です)

 

しかもトップノートは香りが強く、少しトゲを感じる場合もあります

通りすがりに「香水臭っ」となる人の香りがまさにこれ

トップを繰り返してしまっている大馬鹿野郎という訳です

(個人の感想です)

 

トップノートの時に、ちょっとキツいと感じた香りが

ミドルでは驚くほどマイルドに変わっていきますので

通りすがりに柔らかく「ふわっ」と香る人は

香水のつけ方を知っているお利口さんなのです

(これは本当です)

 

 

 

等々偉そうな事を個人主観で語りましたが

美容に関してはウメは完全なる素人という訳でもありませんので

多少は参考になるかと存じます(急にあらたまる)

 

 

あっさりした雰囲気の人から

すごくいい香りがするのって素敵だと思いませんか

 

 

 

それがウメの狙いです

 

 

 

いい女になりましょう

では、また

 

 

ウメ